コーヒーダイエット

現在コーヒーダイエット中である。
なんとも怪しい話だが、「ダイエットコーヒーを試してみないか」と知人から声かけがあった。
かなり疑ってかかっていてが、話を聞いた上でサンプルを試して、始めることにした。

オーガニックのコーヒーに、オーガニックのハーブをブレンドしたもので、タンポポコーヒーや黒豆茶のような薄い味だ。
挽き立てのコーヒーの薫りというものとはちょっと違う。
お茶のようにガブガブ飲めるので、朝食が和食であろうが、昼食が中華であろうが、一緒に摂っても違和感がない。

パウダー状になっていて、私は500mlのタンブラーに作って氷を入れてアイスコーヒーとして飲んでいる。
どっちみちコーヒーをたくさん飲んでいたので、せっかくなら体に良い方が納得できる。
ダイエットコーヒー、といっても、まずは第一段階としてデトックスする期間だ。
私はとにかく腸の動きが良くない。

体調が悪くなったり、肌が荒れるのも、すべて腸に起因していると言っていいほど、昔から便通が安定していなかった。
整腸剤も飲んできたが、「薬を毎日服用する」というのが精神的にあまり好きではないので、コーヒーで腸の掃除ができるのが嬉しい。
現在飲んで三週間ほどだが、腸の変化は感じている。

ただ、まだトイレにいく時間までは定まっていないので、もう少し様子を見たい。
一番変化を感じているのは、食欲が抑えられることだ。
食後にコーヒーを淹れていたが、今はいつでも喉が渇くと飲んでいるので、食前も食間も飲んでいる。

三食以上食べていたが、今では少量で三食で満足するようになった。
速効性をダイエットに求めているわけではないが、早く効果が感じられるのは嬉しいものだ。

«
»